生活に支障がない利用のしやすさも後押ししてくれる

サイトメニュー

施術内容などの基礎情報

女性

施術内容や仕組みなどについて

福岡には、メスを使うことなく簡易的にできるという「プチ整形」を受けることができる美容整形外科が多くあります。それにプチ整形と一口に言ってもいろいろな種類があり、福岡の美容整形外科でも、それぞれの悩みや要望に応じたものを選ぶことができます。例えば二重にしたいという悩みを持っている場合は、メスを使った本格的なものとして切開法がありますが、それよりも簡単にできる埋没法というものもあるのです。埋没法は、医療用の糸を使って二重の形を作っていくものであり、メスを使わないので短時間で施術が終わりますし、体への負担も少なくて済みます。そのため、整形手術に抵抗を感じている人でも比較的気軽に受けることができますし、費用も安く済むのでお財布にも優しい方法だと言えるでしょう。プチ整形には他にも、ボトックス注射があり、顔が大きいことに悩んでいる場合に、小顔にする効果が期待できます。このボトックス注射は、薬剤を注入することによってエラ部分の筋肉を収縮させる働きがあり、結果的に小顔にできるというものです。ボトックス注射は他にも、表情筋に注射することでシワの解消が期待できますし、多汗症の治療にも使われています。また、同じ注射を行うプチ整形としては、ヒアルロン酸注射というものがあり、注射をすることで顔のシワを取る効果が期待できます。

福岡の美容整形外科ではプチ整形を受けることができますし、申込やカウンセリングの仕組みといったものは、本格的な整形手術を受ける場合と比べて特に変わるところはありません。申込については、事前の予約が必要になるところが多いですし、その予約はネット上や電話から行うことができます。カウンセリングについては、簡単なプチ整形であっても、実際の施術をする前に必ず行われるので、そこで医師からの説明を聞いたり自分の要望を伝えたりすることができます。それにカウンセリングを受けたからといって、絶対に施術を受けなければならないわけではないため、何か納得のいかないことがあればその場で断ることも可能です。福岡の美容整形外科で受けられるプチ整形のサービス内容については、本格的な整形手術との大きな違いとして、料金が安く済むということが挙げられます。例えば二重整形の場合は、メスを使う本格的な切開法と呼ばれる方法だと25万円〜35万円程度の料金がかかるのが相場です。しかし医療用の糸を使う埋没法というプチ整形であれば、7万円〜15万円程度という、割安な料金で施術を受けることができます。他にも、ボトックス注射やヒアルロン注射は1部位あたり1万円程度からできますし、レーザーによるシミやそばかすの除去であれば3万円程度から受けることができます。

Copyright© 2020 生活に支障がない利用のしやすさも後押ししてくれる All Rights Reserved.